去った日曜日(11/25)、石嶺公民館にて沖縄県立博物館が所蔵する貴重な写真及びフィルムの上映会がありました。戦前の沖縄の写真やフィルムを見ながら、あ~○○だ~とか、こんなだったんだね~と懐かしむ声が聞こえたり、小学生の子供たちは不思議そうな表情をしながらも真剣な眼差しで見入っていました。

首里城の変遷が分かる本当に貴重なフィルムや、当時の街並みや人々の暮らしぶりが見える写真も数多くありました。次回も計画されているようですので、是非、多くの方に足を運んでもらいたいと思いました。

休憩中も熱心に講師に質問する受講者の皆さん

⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓